化粧品で乾燥肌革命~ケア次第で肌は生まれ変わる~

笑顔の女性

敏感な肌を守るには

洗顔する女性

ケアグッズの見直しを

敏感肌の人にとっては、洗顔の時に使用するスキンケアグッズの種類も重要です。とくに気を付けたいのはクレンジングや洗顔料などの成分で、界面活性剤などの肌への刺激の強いものが含まれている場合は、避けた方が無難です。とくに石油系の成分を含んでいるものは注意が必要で、できるだけ無添加のものや保湿成分が含まれているものを選ぶようにしてください。また洗顔料よりは固形石鹸の方が全体的に刺激が少ないものが多いですし、泡立てネットを使用すれば、石鹸でもそれなりによく泡立ちます。そしてクレンジングに関しては、化粧水成分が含まれているものがみずみずしいためにお勧めです。あとは洗顔後に顔を拭くタオルなども、優しい素材のものが良いでしょう。たとえばマイクロファイバー素材のタオルなどは、柔らかいので敏感肌の人にもお勧めです。

ケアグッズの選び方

敏感肌の場合はちょっとした刺激でも肌に負担を与えてしまうため、スキンケアグッズを選ぶ必要があります。まず基本は刺激がなくてかゆみや痛みが出ないグッズを使用することで、石油系合成界面活性剤や香料、着色料などの余計なものが含まれていない、シンプルなものを選ぶようにしましょう。ただし無添加の石鹸などはそうでないものと比べると溶けやすくて崩れてしまうため、最初から一つすべてを使用するのではなく、小分けに切り分けて使用した方が良いでしょう。またクレンジングも拭き取るタイプは手軽ですが、拭き取る行為そのものが刺激になるため、敏感肌の場合は避けた方が良さそうです。そしてごしごし強くこするのではなく、優しく泡で包み込み、撫でるような洗い方をしましょう。

Copyright© 2015 化粧品で乾燥肌革命~ケア次第で肌は生まれ変わる~All Rights Reserved.